読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ショットガンのように生きて 流星のように死にたい

楽しく元気にきゃぴきゃぴ生きて、美しく死ぬのが夢、そんなアラサー女子ブログ

【プレミア観戦】Harlequins vs. Newcastle (2016.4.2) - ハタケに会いに行く

プレミア観戦第3弾!今回もJAPAN戦士目当てで、Harlequins vs. Newcastleを見に、Twickenhamまで行ってきました。

第1弾【プレミア観戦】Harlequins vs. Bath (2016.3.11) - マフィに会いに行く 

第2弾【プレミア観戦】Bath vs. Newcastle (2016.3.18) - マフィとハタケに会いに行く

 

まさか自分もこんなに頻繁にスタジアムに通うようになるとは思っていなかったです。。。会社でも週末が近づくと「今週もラグビー見に行くの?」と現地人から聞かれています。日本と一緒。笑

少し長くなりますが、今回も試合や会場の様子をご紹介したいと思います。

 

1. 試合開始まで

イースターが過ぎてからロンドンもようやく春の気配。この日の昼はとっても晴れててまさにラグビー観戦日和!London WaterlooからTwickenhamまでの電車も、目の前にHarlequinsジャージのおばさんがいて、何だかうきうき。今日は何かしらHarlequinsグッズを購入することも目標のひとつ。

 

今回も第1弾同様にHarlequinsのホームゲーム・Twickenham Stoopが会場。前回はナイターだったので、全然印象が違いました。

何度見てもこの駅表示は「おぉー!!」っていう気持ちになります。

f:id:annie_0812:20160408234513j:plain

 

Stoopはイングランド代表のホーム・Twickenham Stadiumより駅から向かっていくと左手にあって、ちゃんと道案内も出ています。

f:id:annie_0812:20160408234514j:plain

f:id:annie_0812:20160408234515j:plain

 

この日は天気が良くてヒマだったので1時間以上も前に会場に到着。まずは第一の目標を果たすために、Official Shopへ。偶然にも最大40%のセールやっててこれはもう買うでしょ。。。

ちょっと前までHarlequinsのチェック?がダサいと思っていたのですが、スタジアムの人たち全員が着てると欲しくなるのが人情ですよねー。パーカーとかも可愛くて悩みに悩んで、ジャージとポロシャツ購入。店内には日本人ファミリーがいて、やっぱりジャージ買ってました。

とにかくものすごい種類のグッズがあるので、日本のチームもこれくらいあったらいいのに、と思ってしまいます。

f:id:annie_0812:20160408234516j:plain

 

2. イングランド代表登場!

この日はシックスネーションズ後に代表選手が所属チームに合流して、初めて試合に復帰するゲーム。つまり、HarlequinsはChris RobshowやMike Brownが久しぶりにプレーする!!

特にRobshowの人気はやっぱりすごくて、選手紹介のときの歓声も一番でした。

私もまだイングランドラグビーには詳しくないので、あとは2番Joe Marlerや9番Danny Careくらいしかわからず。。。勉強します。

とはいえ、有名選手たちをこんな近くで観れる日が来るとは。

 

今回、人生初めてゴール裏からの観戦だったのですが、印象違ってこれはこれで楽しいです。

f:id:annie_0812:20160408234517j:plain

f:id:annie_0812:20160408234518j:plain

f:id:annie_0812:20160408234519j:plain

 

3. 試合スタート

地元のラグビーチーム?の人たちが盛り上げながら、選手入場。

Newcastleは、ハタケは18番リザーブ、そしてラトゥは今回も6番スタメンで、Robshowのトイメン!

f:id:annie_0812:20160408234520j:plain

f:id:annie_0812:20160408234522j:plain

f:id:annie_0812:20160408234521j:plain

 

いい天気じゃ~と思いながら、ボールにくらいつくRobshowや安定のキャッチを見せるBrownに釘づけ。ポゼッション率はNewcastleも悪くないのですが、試合はHarlequins優勢で進みます。

f:id:annie_0812:20160408234524j:plain

f:id:annie_0812:20160408234523j:plain

f:id:annie_0812:20160408234528j:plain

 

気が付いたら目の前でハタケがアップ。後半くるか~~~?!

f:id:annie_0812:20160408234527j:plain

 

4. ハタケ登場!

今日は後半早めの段階で出場です。Newcastleのセカンドジャージは白なので、交代選手はジャージがきれいで目立ちます。それだけコンタクトが多い激しいスポーツってことですよね。

 

ハタケがRobshowやBrownに絡んでるプレーを見ていて、フィールドに30人いて日本人が1人って本当にすごいことだな、と思いました。

フィールドは全く違いますが、同じようにイギリスに暮らし、現地人と一緒に仕事をしていて、現地人のほうが知識も豊富だし私は英語もできないし…と弱気になって受け身になることもありますが、 ハタケを見ているとそれじゃダメなんだってすごく思う。

認められるためには、コミュニケーションを積極的にとってどんどん入っていかなくてはいけない。そう思うと、サッカー・インテルの長友選手って本当にすごいです。

 

f:id:annie_0812:20160408234530j:plain

f:id:annie_0812:20160408234535j:plain

f:id:annie_0812:20160408234533j:plain

 

個人的にはBrownのプレーは安定しているのに、闘志むき出しな感じが好きです。ハイタックルくらって乱闘起こしてました。あと、いつもRobshowとMarlerが似てると思うのは私だけでしょうか?笑(と言いつつMarlerの写真がない…サイズ違うけど遠目で見ると何となく…Joe Marler )

f:id:annie_0812:20160408234531j:plain

f:id:annie_0812:20160408234532j:plain

 

ゴール裏だとトライの迫力が勢いそのままに感じられるのがいいですね!Tim Visserが目の前でトライを決めた後、みんなが駆け寄り、足をつった彼を笑顔でサポートしている様子が見れたりして、これもゴール裏の醍醐味だなぁと思いました。

f:id:annie_0812:20160408234536j:plain

f:id:annie_0812:20160408234537j:plain

 

そしてめちゃめちゃトライとって活躍してたのが、13番Joe Marchant (写真上) と14番Marland Yarde (写真下)。特にYardeがロスタイムに、すでにHarlquinsの勝ちが決まっているにも関わらず、Newcastleのミスからそのままトライにつなげたプレーはしびれた!!

f:id:annie_0812:20160408234534j:plain

f:id:annie_0812:20160408234538j:plain

 

5. 試合終了

後半は雨降ってきたりめちゃめちゃ寒くなってきたりと天気イマイチだったのですが、試合は46-25でHarlequinsの勝利。知ってる選手がいることもあり、トライも多くて盛り上がったので、気持ち的にはHarlequinsサポーターになっていました。

一人観戦でしたが、まわりのHarlequinsサポーター同様に応援してはしゃいで、やっぱりラグビー観戦楽しいっ!と再確認した1日でした。

 

トライの様子は動画も撮ってみました。

www.youtube.com

 

 

次は、4/30 Saracens vs. Newcastleを狙って計画中。5月にはセブンスもあるので、こちらも何とか見に行きたいです。

来年はサントリーを退団したトゥシ・ピシがブリストルに来るらしいので、まだ先ですがこれも楽しみ!!!!