読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ショットガンのように生きて 流星のように死にたい

楽しく元気にきゃぴきゃぴ生きて、美しく死ぬのが夢、そんなアラサー女子ブログ

【UK歩き】 ラグビーとハリー・ポッターの街を歩く旅 in Gloucester (2016.05.07)

最近、イギリスの都市をたくさん歩く!というのが目標になっています。この日はラグビー観戦もかねて、ロンドンから電車で2.5時間、グロスターまで行ってきました。観光としての見どころは、

1. グロスター大聖堂(ハリー・ポッターの撮影に使われたらしい)

2. ピーター・ラビット『グロスターの仕立て屋』の舞台(自分もよくわかってないけど何かあるらしい)

3. おしゃれな船着き場エリア

とのことなので、この3つは制覇したいと思います。グロスターはコッツウォルズ地方に位置していて、産業革命時には鉄道や運河を使った物流の要だった街だそうです。

 

観光後のラグビーについてはこちらを見ていただけたら嬉しいです↓

【プレミア観戦】Gloucester vs. Northampton (2016.5.7) - 世界的プレーヤーに会いに行く 

 

さっそくグロスター大聖堂へ

グロスター駅に着いたのが10時、試合は15:30キックオフ。観光案内所で街中から徒歩20分ほどでスタジアムへ行けることを確認したので、まずは一番の目的グロスター大聖堂へ。細い道を抜けていくと突如現れる大聖堂、その荘厳さに思わず声が出ました。

f:id:annie_0812:20160521012808j:plain

 

中へ入ると、写真撮影のためには3ポンド払う必要があるとわかり、Shopへ入る。レジのおじいちゃんと話していると、付属している塔に入るにはガイドツアーが必要で今日は13:30と15:30の2回。「15:30からKingsholmスタジアムでラグビー見るんだけど、13:30のツアー参加してからで間に合うと思う?」と聞いたところ、40分くらいで通常終わるから大丈夫なはず!とのこと。そして11:30から聖堂地下へ入れる無料ツアーがあることも教えてもらい、プランニングばっちり。

 

11世紀に建てられてから何度も改装を重ねた大聖堂、歴史を感じます。  

f:id:annie_0812:20160521012810j:plain

f:id:annie_0812:20160521000344j:plain

f:id:annie_0812:20160521012812j:plain

 

そして11:30からの大聖堂地下ツアー。内容よくわかんなかったのですが、普段入れない地下を見ることができました。古い建物なので、地下の基盤も少しずつ強化したり改装しているらしい。。。

f:id:annie_0812:20160521012813j:plain

 

そして、『ハリー・ポッターと賢者の石』でホグワーツ学校として使われたらしい回廊。見たのですがあまりにも昔過ぎて覚えていません。。。ただ、本当に静かで美しい回廊でした。

f:id:annie_0812:20160521012811j:plain

 

さて、13:30の塔見学ツアーまで時間があるので、いったん大聖堂を出ます。ちなみに塔ツアーの時間は日にちによるので、ご注意ください。

 

グロスターの仕立て屋

大聖堂へむかう細い道にありました。もう店構えが可愛い。この写真撮るために立ち止まってたら、道に迷ってると勘違いされてなんか渋くてかっこいいおじいちゃんが「ピーター・ラビットで有名な家はここだよ」と教えてくれました。優しい。

f:id:annie_0812:20160521012815j:plain

 

最近ピーター・ラビット全集みたいなのを買ったのですがまだ読んでいないので(というか空けてない)、『グロスターの仕立て屋』を読みたいと思います。中は現在は1階がお土産屋、2階は展示室のようになっています。

イニシャルマグカップがあまりにも可愛くて思わず購入。そのイニシャルから始まるフレーズが描かれているのですが、ピーター以外のキャラのイニシャルもあったのでラッキー!

f:id:annie_0812:20160521000329j:plain

f:id:annie_0812:20160521012814j:plain

 

おしゃれエリア Gloucester Docks

とガイドブックには書いてありましたが、運河付近のエリアをきれいに改装したショッピングエリアのようです。残念ながらこのときちょうど天気悪くなってきてしまったのですが、イメージとしては横浜の赤レンガ倉庫みたいな感じ…?昔の倉庫を改装したマンション群がおしゃれです。

あと、ここにある運河博物館Gloucester Waterways Museum(2枚目の左の建物)はちょっと面白そうでした。時間があれば入ってたかも。

f:id:annie_0812:20160521012816j:plain

 

f:id:annie_0812:20160521000340j:plain

f:id:annie_0812:20160521000341j:plain

 

ランチにRugby Match Meal

パブで見かけて気になりました。どうやらラグビーの試合の日限定のお得セットのようです。私が入ったパブは、10ポンドでハンバーガー&ビール1パイントのセット。お酒飲めないのでコーラに変えてもらいました。笑

パブの中も9割くらいがGloucesterジャージの地元の人たちでうまってました。いいなぁ、これ。こういう雰囲気が好き。ちなみにハンバーガーもパンが超おいしくて量も多くて食べごたえ満天でした。

f:id:annie_0812:20160521000326j:plain

f:id:annie_0812:20160521000342j:plain

 

再び大聖堂へ塔ツアー

おなかいっぱいの状態で大聖堂へ戻り、塔ツアーへ。全部で8人、うち小学生低学年くらいのこどもが2人。長い石段の螺旋階段をのぼり、古くから残っている梁や今は使われずに保存されている鐘などを見学しながら登っていきます。

 

そしてたどり着いた頂上!!天気もよくて最高に景色!!ひとりで感激していると、ガイドのおじちゃんが「あの白い建物はラグビー場なんだよ」と突如教えてくれる。

「こんなに近いの!!これからツアー終わったらいくんだ」

「え!それは急がないと。誰かとスタジアムで待ち合わせしてる?」

「してないよ。ひとり」

「え?!?!」とたいそう驚いていました。笑

1枚目の右上に見える、赤と白のストライプの長方形の建物がKingsholmスタジアムです。

f:id:annie_0812:20160521000346j:plain

f:id:annie_0812:20160521000347j:plain

f:id:annie_0812:20160521000348j:plain

 

さて、グロスターの観光はこれで終了。昔は大聖堂を中心とした街だったようですが、今はGloucester Docksに加えて、街中にも大きなショッピングエリアがあり、こじんまちとした暮らしやすそうな街でした。

大聖堂を出ると、試合の1時間前、町中ジャージ姿の人々であふれています。楽しみ!!

 

続く→ 【プレミア観戦】Gloucester vs. Northampton (2016.5.7) - 世界的プレーヤーに会いに行く 

f:id:annie_0812:20160521000349j:plain